えん麦のちから

えん麦のちから」ってナニ?

麦?雑穀米?お米と一緒に炊くやつ?

いえ、粉末タイプの飲む穀物です!

「えん麦」は、健康的で抜群のスタイルを維持し続けている有名女優「ミランダ・カー」がダイエットや体重管理に取り入れているというスーパーグラノーラ!

その「えん麦」のいい所をギュギュッと凝縮して粉末状にしたのが、今回紹介する「えん麦のちから」です。

世界が認めたスーパーグラノーラで「穀物ゆるダイエット」

あなたも今日からはじめてみませんか?

※この記事に掲載している内容は個人の感想であり、効果には個人差があります。
 効果・効能を保証するものではありませんので、ご了承ください。

「えん麦のちから」とは?

えん麦 メディア

えん麦のちから」とは、製造販売会社「えんばく生活」が独自開発した粉末タイプの健康食品です。

1食あたりのカロリーはおよそ54kcalで、水分を吸収しておなかの中で8倍の量に膨張。

長時間空腹を感じなくなるため、食欲抑制・食べ過ぎ防止アイテムとして人気があるそうです。

テレビや複数の雑誌で取り上げられるほど注目されている商品なので、興味のある人は品切れになる前に購入しておくことをオススメします!

「えん麦」は世界で認められたAランク食品!

えん麦は、別名「オーツ麦」「からす麦」とも呼ばれている穀物です。

市販されているグラノーラやオートミールに含まれていることが多いので、「オーツ麦なら分かる!」という人もいると思います。

実はこのえん麦、海外で「栄養機能が非常に高い10の食品」に選ばれるほどすごい穀物なんです。

そして「えん麦のちから」は、腸内環境の改善に大きな効果が期待できる「β(ベータ)-グルカン」という食物繊維だけを抽出・濃縮した究極の健康サポート食品!

カラダに良い成分だけを詰め込んだえん麦のちから。

牛乳や豆乳に溶かして飲むだけでOKだから、簡単で健康的なダイエットをしたい人にピッタリですよ♪

えん麦のちからはこんな人にオススメ♪

こんな人にオススメ♪

  • 昔よりも太りやすくなった
  • 便秘がちな体質に悩んでいる
  • 健康的なダイエットがしたい
  • 食べるの大好き

えん麦のちからは、体内環境をよくするためのサポート食品です。

1食あたりのカロリーはたったの54kcal!

水分を含めば8倍に膨らむから、腹持ちがよくて置き換えダイエットにもピッタリです♪

また、えん麦のちからは粉末タイプなので、飲み物だけではなく料理との相性も良いんです。

えん麦のちからはどんな料理にも合うので、料理好きな人はアレンジレシピを取り入れてダイエットを楽しく続けられますよ!

えん麦のちからには嬉しい効果が盛りだくさん♪

笑顔で歩く女性

期待できる効果

  • 腸内環境改善
  • 血糖値コントロール
  • ダイエット効果
  • コレステロール低減効果

「えん麦を摂取→血糖値の上昇を抑制→余計な脂肪がつきにくくなる→ダイエット効果がある」

えん麦を摂取することで血糖値をコントロールしたり腸内環境を整える効果が期待できるそうです。

老廃物が体内に溜まった状態(便秘)だと血行不良、むくみ、冷え性、肌荒れ、大腸がんのリスクになることをご存知でしょうか。

腸内環境を整えてしっかりデトックスしていくことが、健康にもダイエットにも必要不可欠だということを認識しておきましょう!

かすみん

便秘が血行不良やむくみの原因になっているとは・・・。
食物繊維が不足するだけでいろんなトラブルに繋がってしまうんですね。

おなかスッキリに必要なのは黄金比率の食物繊維!

えん麦のちからには「水溶性」「不溶性」2種類の食物繊維が含まれています。

■水溶性食物繊維:吸着・粘着性がある。善玉菌を増やして腸内環境を整える
■不溶性食物繊維:腸の運動を活発にして便意を促す

食物繊維を含む食べ物にはどちらか一方しか含まれていないことがほとんどなのですが、えん麦のちからには両方入っています。

しかも、えん麦のちからに含まれている「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の比率は理想的とされている『1:2』。

えん麦のちからは2種類の食物繊維がバランスよく入っているから、おなかをスッキリさせるための強力なサポーターになるというわけです♪

えん麦のちからでダイエットする人が増加中!?

えん麦のちから ダイエット

「ダイエットをがんばって理想体重になっても、やめるとすぐ元に戻ってしまう」

こんな経験ありませんか?わたしは何回もあります(笑)!

とある調査によると、ダイエット経験者のうち60%以上の人がリバウンドを実感しているのだとか。

そこで、今注目されているのが、食べても太らない、リバウンド知らずの「低GIダイエット」。

「GI」とは糖の吸収レベルを表す数値のことで、この数値が低ければ低いほど糖質の吸収がゆるやかになるそうです。

糖質の吸収がゆるやかになると脂肪の形成が抑えられる。

脂肪が形成されないということは太らないということに繋がりますよね。

「えん麦のちから」で出来るのがまさしくその「低GIダイエット」。

低GI食品のえん麦が主成分の「えん麦のちから」は、リバウンドしたくない人にピッタリのダイエットアイテムといわけです!

【主な低~高GI食品】
◆低GI食品:えん麦のちから、大豆、スパゲティー
◆中GI食品:うどん、茹でたジャガイモ、アイスクリーム
◆高GI食品:ごはん、パン

また、えん麦のちからには、玄米などの穀物よりもカルシウムたんぱく質など美容に欠かせない成分が豊富に含まれています。

「いつまでも若々しく美しい姿を保っていたい」という、美意識の高い女性たちからも高く評価されているそうです♪

効果的な飲み方

えん麦のちからは少しだまになりやすいので、先に粉末を入れてから水(牛乳・豆乳)などを入れてよ~くかき混ぜて飲むようにしてください。

スムージーが好きな人は、普段作っているスムージーに混ぜて飲むと腹持ちがさらにアップするからオススメですよ♪

穀物のイイ香りがするのでポタージュ系のスープとも相性バッチリです!

お好みでどの飲み物に合わせても大丈夫ですが、気をつけてもらいたいのは水分量。

置き換えダイエットをする人はもちろんのこと、そうではない人も、ぜひ水分を多めに摂るように心がけてください。

えん麦のちからのイマイチな口コミ

  • 小梅さん(38歳)

    低GIダイエット」に興味があって、決意するまで相当迷いましたが【えん麦のちから】定期コースに申し込みました。
    ・穀物の芳ばしい香り◎
    ・味◎
    ・ダイエット効果△

    2ヵ月使ってみて体重は-0.7キロ。
    5,000円出す余裕があるなら他のことに使ったほうがいいです。

  • マドラーさん(35歳)

    値段のわりに・・・。
    『えん麦のちから』。期待したほどの効果はありませんでした。
    「体にいいもの摂ってるな~」くらいです。
    唯一変化を感じたのは便の固さ(汚くてごめんなさい)。
    以前はウサギのフンみたいにポロポロ固かったのが、少しだけ軟らかくなりました。

  • Toriさん(40歳)

    雑誌で紹介されていた【えん麦のちから】という商品を購入してみました。
    お通じの量が若干増えたような気はしますが、見た目は何も変わりません。
    あと1回買えば解約できるようになるので、そのときがきたらすぐに解約しようと思います。

かすみん

期待したほどの効果を得られない人もいるようです。
体質改善には時間がかかるので、こればかりは仕方がないのかもしれませんね。

えん麦のちからを好評価している口コミ

  • チロルチョコさん(32歳)

    おなかの調子も肌の調子もよくなったのが嬉しくて、自分の母親にプレゼントしました(^^)
    母は毎日豆乳に混ぜて飲んでいるみたいなのですが、デトックス効果を実感して「すごい!」と感動してましたよ~。
    便秘で悩んでる人はぜひ『えん麦のちから』試してほしい!

  • 宮下さん(45歳)

    旅行先でも便秘知らずになりました
    。 知らない土地に行くと必ずと言っていいほど便秘に苦しんでいたのですが、えん麦のちからを飲むようになってからは毎朝スッキリできて旅行も楽しめています♪
    1回分ずつ小分けに梱包されているから持ち運びも便利で助かってます。

  • りこママさん(37歳)

    これまで市販・通販含めて色々な健康食品を試してきましたけど、これが1番続いてます。
    理由は、効果を実感できた唯一の商品だから。
    もちろん効果のあるナシは人によって違うでしょうけど、わたしの場合はえん麦のちからが一番便秘解消に役立ちました。

  • Sayakaさん(29歳)

    3ヶ月が過ぎたころに「あれ?」と気づいたのは肌質の変化です。
    季節の変わり目とか生理前はいつも肌がゴワついてすぐニキビできてたんですけど、全然大丈夫!
    飲み始めた頃は効果あるわけないって思ってました、ごめんなさい。めっちゃ変わります。

かすみん

毎日スッキリできるようになった、肌の調子がよくなったという口コミ、とても多かったです。
体内環境を改善するものなので一朝一夕とはいきませんが、続けることでかなりの人が効果を実感しているようですね♪

Twitterでフォローしよう